ニュース
» 2013年10月25日 18時06分 UPDATE

15グラムで手のひらサイズ:スマホの遠隔撮影で手ブレとおさらば――「Bluetooth シャッターボール」

上海問屋が、手のひらサイズのスマホ/タブレット向けワイヤレスカメラシャッターを発売した。価格は1999円。

[村上万純,ITmedia]

 ドスパラは10月25日、同社の直販ショップ“上海問屋”で「Bluetooth シャッターボール」(DN-10161)を発売した。価格は1999円(税込み、送料別)。

photophoto Bluetooth シャッターボール

 同製品は、Bluetoothで接続するスマートフォン/タブレット向けのカメラレリーズ。最大30メートル離れた場所から遠隔撮影ができ、端末を三脚に固定すれば手ブレの少ない写真を撮れる。静止画の連写撮影にも対応し、動画はスタート/ストップの操作が可能だ。撮影には専用アプリ「Shutter Panorama」をApp StoreおよびGooglePlayからインストールして使う。

 ボタン部分の直径は3.2センチで、シリコンストラップの長さは8センチ。ボタン電池で動作する。カラーバリエーションはブラック、ピンク、グリーン、ブルーの4色を用意した。動作確認済みの機種はこちらを参照のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう