ニュース
» 2013年11月28日 13時40分 UPDATE

ドコモ、「ARROWS V F-04E」のOSバージョンアップ Android 4.2へ

ドコモは、「ARROWS V F-04E」のOSバージョンアップを開始した。Android 4.0から4.2になる。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは11月28日、富士通製スマートフォン「ARROWS V F-04E」のOSバージョンアップを開始した。Android 4.0から4.2になる。

photo 「ARROWS V F-04E」

 今回のバージョンアップで追加される主な機能は以下の通り。

  • アイコンが大きく、見やすくなる「Palette UI」
  • 起動中のアプリを一括終了する機能
  • 「NX!ホーム」アイコンのカスタマイズ機能
  • プリインストールされているブラウザ上の文字を選択するとワンタッチで辞書が起動する「すぐ辞書」機能
  • ロック画面で左フリックすると「カメラ」アプリを起動できる機能

 そのほか、XiエリアでGPSの測位に時間がかかる不具合が改善される。更新は端末本体(Wi-Fi)かPCで行う。端末本体ではビルド番号が「V15R32D」であることを確認したあと、「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」→「確認する」→「ダウンロードを開始」→「バージョンアップ開始」と操作する。PCの場合は「OSバージョンアップ用書き替えパッケージ」をダウンロードする必要がある。更新時間は端末本体が約44分で、PCが約46分。更新後のビルド番号は「V08R39A」になる。

 バージョンアップ実施後は、各アプリケーションの更新も行う必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう