ニュース
» 2014年04月16日 18時41分 UPDATE

アイ・オー、PCやスマホ/タブレットで利用できるカードリーダー・ライター付きmicroSDHCを発売

アイ・オー・データ機器より、カードリーダー・ライター機能を備えたClass 10のmicroSDHCが発売。PCやスマホ/タブレットで利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は、PCやスマートフォン/タブレット対応のmicroSDHC「BMS-RWシリーズ」を5月上旬に発売する。価格はオープンで、直販価格は3000〜8300円(税別)。

PhotoPhoto 「BMS-RWシリーズ」

 本製品はClass 10対応で、カードリーダー・ライター機能を搭載。またmicroSDをUSBメモリのように活用することもできる。ラインアップは容量8Gバイトの「BMS-8G10RW」、16Gバイトの「BMS-16G10RW」、32Gバイトの「BMS-32G10RW」。

製品名 BMS-8G10RW/BMS-16G10RW/BMS-32G10RW
サイズ(幅×奥行き×高さ) 約15.0×11.0×1.0ミリ
重量 約3.2グラム
対応OS Windows XP/Vista/7/8/8.1、Mac OS 10.4以降、Android 4.0以降(USBホスト機能を持つ端末に限る)
対応機種 microSDHCスロット対応機器、USBホスト機能対応のAndroid搭載スマートフォン/タブレット、USBポートを搭載したPC

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.