ニュース
» 2014年06月24日 12時35分 UPDATE

ドコモの「GALAXY S5 SC-04F」、バージョンアップでVoLTEが利用可能に

ドコモが6月24日に「GALAXY S5 SC-04F」でVoLTEを利用可能にするバージョンアップを開始した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「GALAXY S5 SC-04F」

 NTTドコモが6月24日、サムスン電子製のスマートフォン「GALAXY S5 SC-04F」の機能バージョンアップを開始した。

 アップデートをすることで、LTEネットワーク上で高音質な通話ができる「VoLTE(ボルテ)」が利用可能になる。ほかにも、より快適に利用するためのアップデートや、一部の仕様と表示変更が含まれている。

 アップデートは端末単体(Wi-Fi、LTE、3G)かPCから行える。端末単体の場合「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から操作する。なお、3G/LTE経由でアップデートするとパケット通信料が発生する。PCの場合は「Samsung Kies」から更新をする。

 アップデート後のビルド番号は「KOT49H.SC04FOMU1VNF8」に変更される。ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」から確認できる。

 なお、6月下旬には「Xperia Z2 SO-03F」と「AQUOS ZETA SH-04F」、7月下旬には「ARROWS NX F-05F」と「AQUOS PAD SH-06F」、9月下旬には「Xperia Z2 Tablet SO-05F」も、バージョンアップによりVoLTEに対応する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.