ニュース
» 2014年08月20日 12時14分 UPDATE

HTCのWindows Phone版「HTC One M8」、Verizonから100ドルで発売

HTCが、「HTC J butterfly HTL23」のベースになる「HTC One(M8)」のWindows Phone 8.1.1搭載モデルを米国で発表した。

[ITmedia]

 台湾HTCは8月19日(現地時間)、ニューヨークで開催したプレス向けイベントで、Windows Phone 8.1.1搭載のスマートフォン「HTC One(M8) For Windows」を発表した。同日米Verizonが99.99ドル(期間限定、2年契約付き)で発売した。米AT&Tからも発売される見込みだ。

 win htc 1 キャンペーン期間終了後は199.99ドルになるようだ

 同社が3月に発売したAndroid版フラッグシップ端末「HTC One(M8)」と同じスペックのハードウェアにWindows Phoneを搭載したもの。

 HTC One(M8)は、HTCが同日日本で発表したKDDIとのコラボレーション端末「HTC J butterfly HTL23」のベースとなるグローバルモデル。アルミ製の筐体が特徴で、J butterflyよりメインカメラの解像度が低い(400万画素のUltraPixel Camera)。

 Windows Phoneモデルも、M8の主要機能であるDuo Camera、BlinkFeed、BoomSoudに対応し、筐体が同じなので当然Dot View Coverも装着できる。同端末は、米Microsoftが7月末に発表したWindows Phone 8.1のアップデート版がプリインストールされた最初のモデルになる。

 win htc 2
 win htc 3
「HTC One(M8) For Windows」の主な仕様
機種名 HTC One(M8) For Windows
OS Windows Phone 8.1.1
ディスプレイ 5インチ(1080×1920、441ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon 801(2.5GHzクアッドコア)
RAM 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSD(最大128Gバイト)
メインカメラ 400万画素(UltraPixel Camera)
インカメラ 500万画素
サイズ 146.36×70.6×9.35ミリ
重さ 160グラム
バッテリー容量 2600mAh
ネットワーク LTE対応

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.