ニュース
» 2014年10月09日 23時46分 UPDATE

2014年冬に「LINEストア」が原宿にオープン LINEが事業戦略発表会で会場をLINE色に染める

香港や台湾、韓国などで多くの客を動員した「LINEストア」が、2014年冬に原宿でオープンする。舞浜アンフィシアターで開催された事業戦略発表会にもブースが設けられた。

[村上万純,ITmedia]

 LINEは10月9日に開催された事業戦略発表会に、オリジナルキャラクターのブラウンやコニーなどのグッズを販売する「LINEストア」を展示。2014年冬に東京・原宿で期間限定のLINEストアをオープンすることも明らかにした。

 同ストアはすでに香港、台湾、韓国などで期間限定で開設されており、多くのファンを集めている。

photophoto 海外イベントでは多くの人を動員し、日本でも原宿に専用ショップをオープンする

 展示施設では、ノートやぬいぐるみといった身近なものからスワロフスキーを装飾した高価格なコニー人形など、幅広いグッズが並んでおり、全てのグッズが30%オフで販売されていた。

photophoto ストアではオリジナルグッズを多数販売
photophoto 食器類もラインアップ(写真=左)。スワロフスキーをあしらったコニーは約30万円と高価

 会場となった舞浜アンフィシアターは、展示施設だけでなくトイレの案内板や鏡、会場内の内装なども“LINE色”に染められていた。

photophoto 会場の舞浜アンフィシアター(写真=左)。壁にはLINEキャラクターたちの絵を展示(写真=右)
photophoto トイレの案内板(写真=左)。鏡も装飾されている(写真=右)

関連キーワード

原宿 | 発表会 | 事業戦略


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.