連載
» 2015年11月07日 06時00分 UPDATE

iPhone撮影術:人を撮るときはバーストモードで連写!

[ITmedia]

 iPhoneで自撮りをするときや、みんなで集合写真を撮るときなど、「人を撮る」ときはシャターボタンを長押しして、「バーストモード」で連写するのがおすすめです。いくらじっとしていても、人の表情は微妙に変わっているもの。また集合写真なら目をつぶっている人も出てきます。連写で複数枚撮影すれば、きっとそれぞれが納得する「みんないい顔」の写真があるはず。もちろん、人以外でも動物など、動きやすいものを撮りたいときにはおすすめです。

ts_B23.jpg

 もちろん連写した写真は全て保存する必要はなく、気に入ったものだけ残すようにしましょう。やり方は、カメラロールからバーストモードで撮影した写真を表示し、画面下の「選択...」をタップ。すると連射した複数枚の写真が出てくるので、一番良いものにチェックを入れて「完了」→「1枚のお気に入りのみ残す」でばっちりです。

iOS9tips.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.