連載
» 2015年12月06日 06時00分 UPDATE

Siriが「人類の滅亡する時期」について重い口を開いた!

[ITmedia]

 1999年に話題となったノストラダムスの大予言や、2012年12月22日世界滅亡説など、いつの時代でも「人類がいつ滅びるのか?」について私たちの興味は尽きることがありません。では、何でも知っていそうなSiriは人類がいつ滅びるのか知っているのでしょうか? 何だか予想外の答えが返ってきそうで怖いですが、恐る恐る質問してみることにしました。

 Siriに「人類はいつ滅びるのですか?」と恐る恐る聞いてみると、最初は「分かりません。でもあまり心配しなくても大丈夫ですよ。住み心地のよい銀河はほかにもたくさんありますから」「知っていたらお教えしますよ。そうすれば最後のすばらしい1日のために命を吹き込んでいただけるし、一緒にアイスクリームを食べたり、渚を走ったりできますから」など、(SF作品からの影響を受けつつも)「いつ滅亡するか分からない」といった内容の答えが返ってきます。しかし、何度も聞くとSiriはついにその重い口を開いてくれました。

ts_A35.jpg

 Siriいわく、人類が滅亡するのは「銀河間バイパスの建設が始まったとき」だそうです。いまだほかの銀河系はおろか火星にすらも行く事ができていない人類が、銀河と銀河を行き来するためのバイパスを建設するまでには、まだまだ気の遠くなるような時間がかかるといわれています。そう考えると、「滅亡はまだだいぶ先か……」と、なんだかほっとしてしまいますよね。

ts_siri_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.