ニュース
» 2015年12月08日 21時10分 UPDATE

iPhone 6と6sに対応した純正のバッテリー内蔵ケース「Smart Battery Case」

iPhone 6とiPhone 6sで利用できる、Apple純正のバッテリー内蔵ケースが登場した。セットで利用すればバッテリー駆動時間を1.8倍程度延ばすことが可能だ。

[園部修,ITmedia]

 アップルが12月8日、iPhone 6とiPhone 6sに対応した、バッテリー内蔵のシリコーン製ケース「Smart Battery Case」の販売を開始した。価格は1万1800円(税別)。カラーはチャコールグレイとホワイトの2色。オンラインのApple Storeで注文すると1〜3営業日で出荷というステータスになっている。

iPhone 6s Smart Battery Case iPhone 6s Smart Battery Case。ボディカラーはチャコールグレイとホワイトの2色

 Smart Battery Caseは、iPhone 6およびiPhone 6sのバッテリーの持ちに不満のあるユーザーに、より長いバッテリー駆動時間を提供する純正オプション。外側がシリコーン製で、ヒンジ部分はエラストマー、内側にはマイクロファイバーが貼ってある。

 フル充電のiPhone 6sとSmart Battery Caseを同時に利用すると、最大14時間の連続通話が最大25時間に、最大10時間のLTEでの通信は最大18時間に延長される。Smart Battery Caseのバッテリー残量はiPhoneのロック画面上と通知センターで確認できる。

 本体とはLightning端子で接続する。ヘッドフォン端子とLightning端子はiPhone本体と同じ位置に用意されているようだ。iPhone Lightning Dockも利用可能だという。

iPhone 6s Smart Battery Case 外側はシリコーン製で、ヒンジ部はエラストマー
iPhone 6s Smart Battery Case 内側にはマイクロファイバーが貼ってあり、iPhone本体を保護する
iPhone 6s Smart Battery Case カラーは好みに合わせて選べるが、フロントベゼルの色などを考慮して決めたい
iPhone 6s Smart Battery Case どちらの色でもデザインはほどよくマッチする

関連キーワード

iPhone 6 | iPhone 6s | バッテリー | Apple | 純正 | iPhoneケース


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.