ニュース
» 2016年01月15日 13時51分 UPDATE

サイズもコストもお手軽 実質0円の8型タブレット「dtab Compact d-02H」

2つのスピーカーとサラウンド機能を搭載したサウンド重視モデル。1月20日に発売。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは1月15日、8型ディスプレイのAndroidタブレット「dtab Compact d-02H」を発表した。1月20日に発売する。一括の販売価格は4万9896円(税込)だが、2年間の継続利用で同額の割引が行われ、実質0円になる。

「dtab Compact d-02H」 「dtab Compact d-02H」
「dtab Compact d-02H」 カラーはSilverのみ

 一体加工された厚さ7.9ミリの金属製ボディに、8型WUXGA(1200×1920ピクセル)表示の液晶ディスプレイ、8コアプロセッサ、約800万画素のアウトカメラを搭載したモデル。ドコモのLTE(Xi)に対応し、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信が行える。音声通話機能は持たない。

 2つのスピーカーに加え、MP3などの圧縮音楽を元の音質に近づけるharman/kardonの「Clari-Fi」技術、サラウンドシステムの「SWS 2.0」などを搭載し、臨場感ある音楽を再生できるという。

 dtabはドコモオリジナルのタブレットブランド。2015年12月には10.1型モデルの「dtab d-01H」を発売している。

「dtab d-02H」の主な仕様
機種名 dtab d-02H
メーカー Huawei Technologies
OS Android 5.1
プロセッサ Hisilicon Kirin930/2.0GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 16Gバイト
外部メモリ microSDXC(128Gバイト)
ディスプレイ 約8型WUXGA TFT液晶
解像度 1920×1200ピクセル
連続待受時間 LTE:約740時間/3G:約930時間(静止時)
バッテリー容量 約4650mAh
メインカメラ 有効約800万画素CMOS
インカメラ 有効約200万画素CMOS
ボディカラー Silver
サイズ 約124(幅)×215(高さ)×7.9(奥行き)ミリ
重量 約345グラム
発売日 2015年1月20日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.