ニュース
» 2016年02月04日 10時57分 UPDATE

音声操作も可能 VoLTE通話ができる子供向け腕時計型ケータイ「mamorino Watch」

もちろん見守り機能も満載。ベルトを外せば腕時計からペンダント型ケータイに早変わり。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは2月4日、国内初のVoLTE通話に対応した子供向け腕時計型ケータイ「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ)を発表した。ZTE製。3月下旬の発売を予定している。

「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ)「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ) 「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ)
「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ) カラーはアクアピンク、スペースブルー、ライムグリーンの3色
「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ) ペンダント型にもできる

 mamorino Watchは、1人で行動する機会が増えてきた年代の子供を対象としたモデル。文字盤は約1.4型TFT液晶で、ボディは防水、防塵、耐衝撃に対応した。ペンダント型にもできるため、腕時計としてだけでなく、カバンやリュック、ランドセル等に付けて持ち歩けるのが特徴だ。カラーはアクアピンク、スペースブルー、ライムグリーンの3色。

 国内の子供向けケータイとして初めて、VoLTE通話に対応。タッチパネル操作だけでなく、音声による補助的な操作で通話とSMSが利用可能だ。緊急時に鳴動して音声発信や居場所を保護者に知らせする「防犯ブザー」や、一定以上離れるとアラームが鳴る「はなれたらアラーム」など見守り機能も搭載。子供向けの防犯グッズとしても役立てられる。なお、メールには非対応で、カメラ、ブラウザは搭載しない。

 サイズは、約51(幅)×51(高さ)×17.4(奥行き)ミリ。重さは腕時計タイプ(本体+ベルト)が約68グラム、ペンダントタイプ(本体+ケース)は約54グラム。容量410mAhのバッテリーを内蔵し、連続待受時間は約130時間 (4G LTE)。連続通話時間は約170分 (VoLTE)。

 専用の料金プランとして、月々の基本料が998円の「mamorino Watchプラン」を用意。家族間であれば国内通話/国内SMSともに24時間無料で利用できる。家族以外のau宛通話も、1時〜21時なら無料だ。

「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ)
「mamorino Watch」(マモリーノ ウォッチ) 付属のクリップで充電する

 保護者には、スマートフォンとmamorino Watchをペアリングする専用アプリ「mamorino Watchナビ」を提供する。紐付けたmamorino Watchへワンタッチで電話できるほか、遠隔でアラームを鳴らすこともできる。

 発売と同時に、au公式アクセサリー「au +1 collection」から、鍵や小銭、カード類を一緒に持ち歩けるランドセル用ポーチ、ブルーライトカット機能付き保護フィルムなどの専用アクセサリーも発売する。

関連キーワード

mamorino | 腕時計 | 子供 | VoLTE | 防犯


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.