連載
» 2016年02月27日 12時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(2月15日〜2月21日):すべてのランキングで1〜3位が3週連続変化なし、早くも平衡状態に (1/4)

総合ランキングをはじめ各キャリアランキングのすべてで、“実質0円”終了以降、1位から3位まで3週間同じ端末が並んでいる。

[佐々木千之,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2月15日〜2月21日

 “実質0円”販売終了後、3週目に入ったが、総合ランキングは1位がソフトバンク版「iPhone 6s(64GB)」、2位au版「iPhone 6s(64GB)」、3位NTTドコモ版「iPhone 6s(64GB)」、4位ソフトバンク版「iPhone 6s(16GB)」と、3週連続で変化がない。1月までと比べると「iPhone 6」の順位は大きく下がったが、「iPhone 6s」は相変わらずの売れ行き、これにY!mobileの「DIGNO C 404KC」や、au「Xperia Z5 SOV32」、NTTドコモ「Xperia Z5 SO-01H」などが続いている。有力な新端末の登場までこの状態が続くのだろうか。

iPhone 6s 「iPhone 6s」
iPhone 6s 店頭のiPhoneコーナー

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.