連載
» 2016年06月03日 06時00分 UPDATE

格安SIMは即日開通できる?

[ITmedia]

 格安SIMは購入してすぐに使い始められるのか――まだ使ったことがない人は、こんな疑問を持つかもしれません。スマホは毎日使う生活必需品。できるだけ“不通期間”なしで利用を開始したいものです。

 結論を述べると、最近は申し込んですぐに使い始められる「即日開通」が可能なMVNOが増えています。名の知れた大手の事業者であれば、ほぼ確実に即日使い始められると考えていいでしょう。以下、ケース別に見ていきます。

家電量販店などの店舗で購入する場合

 ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店の多くの店舗には、SIMに関するサービスを専門に行うカウンターが用意されています。ここでは、音声通話対応SIMの新規契約や、MNPの転入手続きなどを行っています。各店舗のスタッフが対応してくれるので、SIMに関する知識に自信がない人は、こうしたサービスを利用して即日開通してもらうといいでしょう。また、全国のイオンやMVNOが運営する独自ショップでも即日開通は可能です。

ビックカメラでは「BIC SIMカウンター」を設置。「BIC SIM」を即日開通できる

オンラインで購入する場合

 Webからの購入でも、即日開通に対応する事業者が増えています。NTTコミュニケーションズの「らくらくナンバーポータビリティ」や、IIJの「おうちでナンバーポータビリティ」など、MNPでも即日開通できることを売りにしたサービスが増加しました。

 こうしたサービスでは、自分の好きなタイミングでSIMの開通が可能です。MVNOの公式サイトで申し込み、SIMカードが届いてきたら、都合が良いときにWebから利用手続きを行うか、専用のコールセンターに電話をすることで開通できます。

 実際に利用開始できるまでの時間は事業者によって異なりますが、手続き完了後、数時間ほどで使い始められます。家電量販店に出向く時間がない場合や、SIMに関してある程度の知識を持っている場合は、自宅で気軽に乗り換えられるサービスを利用するといいでしょう。

「OCN モバイル ONE」に乗り換える際に利用できる「らくらくナンバーポータビリティ
格安SIM なんでもQ&A

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう