連載
» 2016年11月13日 06時00分 UPDATE

iPhoneのバイブレーションが反応しないときの対処法

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「バイブレーションの故障」です。

 iPhoneのバイブレーションが振動しないときは、故障だと焦る前に以下の設定を確認してみましょう。

サウンドの設定

 ホーム画面から「設定」→「サウンドと触覚」→「着信スイッチ選択時」もしくは「サイレントスイッチ選択時」がオフの状態になっていたら、いったん設定を切り替えてみましょう。

側面のサイレントモードのスイッチ

 iPhone本体の左側上部にある「サウンド切り替えスイッチ」を切り替えます。サイレントモードがオンになっていると、オレンジ色のラインが見えている状態になっています。

iPhone

 また、スイッチを切り替えると、画面に「着信/通知音量」の状態が表示されるので、この通知も確認しましょう。サイレントモード時にオフになる音は、「電話の着信音」「メールの送信/受信音」「ロック時の音/解除時の音」「キーボードのクリック音」などです。なお、「アラーム音」「タイマー音」「シャッター音」はオフにならないため、注意が必要です。

おやすみモード

 「設定」→「おやすみモード」の項目から、「今すぐオン/オフ」で状況を確認します。「おやすみモード」は着信音だけでなく、「着信そのもの」をオフにするため、バイブレーションが鳴らないと誤解する可能性があります。

 これらの設定を確認してもバイブレーションが振動しないときは、再起動してみましょう。あとこれは最終手段にはなりますが、バックアップを取った上で一度初期化する方法もあります。

 それでもなお改善されない場合は、故障の可能性が考えられるため、最寄りのアップルストアに持参するか、Appleのサポートセンターに連絡してください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう