連載
» 2016年11月27日 06時00分 UPDATE

恥ずかしいiPhoneの予測変換の履歴を削除する方法

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「予測変換のリセット方法」です。

 iPhoneに付いている便利な機能の1つに、予測変換機能があります。普段は文字を楽に打てるのでいいのですが、人に貸したり、家族の前などでiPhoneを使うときには、ちょっと気を遣いますよね。

 酔ったときの誤変換や、こっそり検索していたお悩み相談のキーワードなどなど、人前では隠しておきたい単語に限って、予測変換機能のトップに結構残ってしまうものです。恋人や友達に予測変換を見られて恥ずかしい思いをする前に、サクッと履歴ごと削除しておきましょう!

 今回はそんな予測変換の履歴を全て削除する方法をご紹介します。まず、「設定」→「一般」→「リセット」→「キーボードの変換学習をリセット」と選択します。あとはiPhoneのパスワードを入力して削除完了です。

 使用頻度はそれほど高くないものの、覚えておくと損はないはず! いざというときにすぐ削除できるよう、ぜひマスターしておきましょう。

 ただ、現状では履歴を個別に削除する方法はないため、ごっそりと全て削除されてしまうのがネック。せっかく積み重ねてきた予測変換が丸ごと消えてしまうので、削除する前には気を付けてください。また、iPhoneの予測変換機能の設定をオフにできればいいのですが、日本語版キーボードに関してはまだ設定できません。予測変換を人に見られたくない場合は、削除するのが一番手っ取り早い方法です。

 ・連載→iPhone Tips

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう