速報
» 2016年12月24日 03時22分 UPDATE

ポケモンGOに冬休みアップデート! ポケストップから毎日ふ化装置 トゲピーのタマゴやヒトカゲなどの出現率アップも

[井上輝一,ITmedia]

 Pokemon GO(以下、ポケモンGO)を運営する米Nianticは12月23日(現地時間)、ポケモンGOの年末年始イベントを発表した。

 アップデート内容は次の通り。

2016年12月26日から2017年1月3日までの内容

  • その日最初に訪れたポケストップで「ふかそうち」が1つ手に入る(このふかそうちは1回だけふ化できる)
  • 「トゲピー」「ピチュー」などベイビィポケモンのタマゴがポケストップから発見される確率が上がる
  • 赤い帽子を被ったピカチュウの出現率が上がる

2016年12月31日から2017年1月8日までの内容

  • フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲとその進化ポケモンの出現率が上がる
  • ルアーモジュールの有効時間が60分間になる(通常は30分間)

 ベイビィポケモンのタマゴの確率アップやふかそうち配布など、新たなポケモンをタマゴからゲットしやすい内容となっている。この機会にタマゴをどんどんふ化させたいところだ。

公式のリリース文
5kmタマゴからかえるピチュー
5kmタマゴからかえるトゲピー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう