ニュース
» 2017年01月19日 18時00分 UPDATE

ポケモンGO、GPS精度向上のアップデート実施もiOS版でサインインできない不具合発生

[ITmedia]

 米Nianticは1月18日(現地時間)、Android/iOS用ゲームアプリ「Pokemon GO(ポケモンGO)」のアップデートを実施した。バージョンは0.53.1(App Store上の表示は1.23.1)。

 アップデートの内容は以下の通り。

  • Apple Watchを使ってポケストップでタマゴを入手したときの画面表示
  • GPSの計測精度が向上
  • テキストの修正
アップデート アップデートの内容

 アップデートの配信日時には誤差があり、同社は全てのユーザーに行き渡るには時間がかかるとしている。日本時間の1月19日13時に編集部のiPhoneでポケモンGOを起動したところ、「ストアを開いて最新バージョンに更新してください」という通知が表示され、App Storeで最新版にアップデートしないとプレイできなくなっていた。Andoridでも同様に強制アップデートの通知を確認している。

ポケモンGOApp Store iPhoneでのアップデート通知(画像=左)。App Storeでの表示(画像=右)

 なお、iOSデバイスで0.53.1にアップデートした後、サインインできない不具合が発生している。同社は不具合が発生した場合、アプリを一度アンインストールした後、再インストールを試すよう告知している。編集部のiPhoneにこの不具合はなく、一部のユーザーで発生しているようだ。

不具合告知 iOSデバイスではアップデート後にサインインできない不具合が発生している

※タイトルの誤字を修正しました(2017年1月19日19時)



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう