ニュース
» 2017年01月20日 15時54分 UPDATE

クラス最小の製品も――e☆イヤホンがRAVPowerブランドのモバイルバッテリー3機種を先行販売

ポータブルオーディオ専門店の「e☆イヤホン」は、国内独占先行販売企画シリーズとして、中国「RAVPower」ブランドのモバイルバッテリー3製品を発表した。翌21日からオンラインショップを含む全店舗で販売を開始する。

[ITmedia]

 ポータブルオーディオ専門店の「e☆イヤホン」は、国内独占先行販売企画シリーズとして、中国「RAVPower」ブランドのモバイルバッテリー3製品を発表した。翌21日からオンラインショップを含む全店舗で販売を開始する。

左から「RP-PB060」「RP-PB061」「RP-PB052」

 「RP-PB060」は、6700mAhの容量を持つモバイルバッテリー。同クラス(5200mAh以上)のバッテリーでは体積で世界最小(2016年9月末時点)というコンパクト設計が特徴だ。94(幅)×45(奥行き)×22(厚さ)mmと手ひらにすっぽり収まるサイズで、接続された機器を自動的に検知し、最適な電流(最大2.4A)を送る「iSmart2.0」を装備。iPhone 7 Plusを約1.6回、iPhone 7を約2.4回充電できるという。重量は126g。価格は1599円(税込)。

 「RP-PB061」は、2つのUSB端子を備えた1万2000mAhのモバイルバッテリー。各ポート2.4Aまで(合計最大3.4A)対応しており、「iSmart2.0」も装備。iPhone 7 Plusなら約3回、iPhone 7を約4.5回も充電できるという。外形寸法は130×24×56mm、重量は236g。価格は2500円。

「RP-PB061」は2つのUSB充電ポートを装備

 「RP-PB052」は、2万2000mAhの大容量モバイルバッテリーだ。デバイスを3台同時に充電可能(各ポート最大2.4A)で、ほかのモデル同様「iSmart2.0」を備えている。リチウムポリマーバッテリーにパナソニック製スマート充電ICを組み合わせており、1000回以上の繰り返し使用が可能。iPhone 6Sを約9回、Galaxy S7を約7回、IPad mini4を約3.4回充電できるという。価格は3699円。

「RP-PB052」はデバイスを3台同時に充電可能

 3製品とも本体カラーはブラック1色。ただし、e☆イヤホンによると、もっとも小さいRP-PB060に関しては、2月以降にホワイトモデルやピンクモデルなども導入も計画しているという。

 RAVPowerは、Bluetoothイヤフォンで知られるTaoTronics(タオトロニクス)と同じグループのバッテリーブランド。米国で創業し、現在は中国のシンセンに本拠を構えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう