連載
» 2017年02月28日 06時00分 UPDATE

Facebook、災害時に食料や避難場所を探せる新機能「コミュニティヘルプ」

[Facebook Tips!,ITmedia]

 地震などの自然災害時に、友人と迅速に連絡できるFacebookの機能「災害時情報センター」。Facebookは2月8日(米国時間)にこれをアップデートし、災害発生後に利用者が必要とする食料や避難場所、移動手段などを探したり提供したりすることができる「コミュニティヘルプ」機能を追加しました。

「コミュニティヘルプ」機能を追加した「災害時情報センター」

 コミュニティヘルプでは、支援が必要な人と支援をできる人など、利用者の間で直接メッセージを送り連絡を取り合うことができます。

コミュニティヘルプの使用例

 コミュニティヘルプは自然災害や事故災害が発生した際に起動します。サービスは日本、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、インド、サウジアラビアで利用できるようになり、今後は世界中で展開する予定です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう