ニュース
» 2017年05月24日 11時15分 UPDATE

ドコモ限定の「Galaxy Feel SC-04J」、ミドルレンジユーザー狙う 6月中旬〜下旬発売予定

NTTドコモが2017年夏商戦に投入する「Galaxy Feel SC-04J」は、海外モデル「Galaxy A3」をベースに日本のユーザー向けにスペックアップ・カスタマイズしたミドルレンジモデルだ。

[井上輝一,ITmedia]

 NTTドコモは5月24日、サムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy Feel SC-04J」を6月中旬から下旬に発売することを発表した。

サムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy Feel SC-04J」

 SC-04Jは、海外で発売された「Galaxy A3(※)」をベースにカスタマイズしたモデルと思われる。NTTドコモ向けに、メモリ、ストレージ、バッテリー容量を増量し、ストラップホール、IPX5/8等級の防水性能とIP6X等級の防じん性能も備えた。

(※:2016年モデルと2017年モデルのどちらをベースにしたか確認中)

(24日20時追記:筐体は2016年モデルがベースとのこと)

 プロセッサはサムスン電子の「Exynos 7870」(CPU部は1.6GHz×8コア)を採用。メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GBで、外部ストレージは最大256GBのmicroSDXCに対応する。ディスプレイは約4.7型でHD(720×1280ピクセル)解像度のSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載する。バッテリー容量は3000mAh。アウトカメラは約1600万画素、インカメラには約500万画素のセンサーを採用している。OSはAndroid 7.0をプリインストールする。

 モバイル通信では、ドコモのLTE-Advancedサービス「PREMIUM 4G」には対応せず、下りの最大通信速度は262.5Mbps(理論値)となる。無線LAN(Wi-Fi)はIEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz帯・5GHz帯)に対応している。

 テレビはワンセグの受信に対応するが、受信には同梱する外付けアンテナが必要。おサイフケータイ(モバイルFeliCa)にも対応する。また、指紋による生体認証機能を搭載する。

 カラーはMoon White、Indigo Black、Opal Pinkの3色をそろえた。

「Galaxy Feel SC-04J」の主な仕様
機種名 Galaxy Feel SC-04J
メーカー サムスン電子
OS Android 7.0
プロセッサ Samsung Exynos 7870
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約4.7型 Super AMOLED
解像度 720×1280ピクセル
連続待受時間(LTE/W-CDMA/GSM) 約500時間/約520時間/約430時間
バッテリー容量 3000mAh
アウトカメラ 有効約1600万画素裏面照射型CMOS
インカメラ 有効約500万画素裏面照射型CMOS
ボディーカラー Moon White、Indigo Black、Opal Pink
サイズ 約67(幅)×138(高さ)×8.3(奥行き)ミリ
重量 約149g

実機画像

Opal Pink正面
Opal Pink背面
USB端子はmicroUSB
左側面にはストラップホールを備える
上面にSIMスロット
右側面は電源ボタンのみ
正面のホームボタンを指紋認証に用いる
背面はカメラとフラッシュのみ
Moon White正面
Moon White背面
Indigo Black正面
Indigo Black背面

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう