連載
» 2017年05月28日 06時00分 UPDATE

iPhone Tips:iPhoneを強制的に再起動する方法

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「iPhoneの正しい再起動の方法」です。

 iPhoneを使っていると、設定を変更したときや不具合が起きた場合に再起動することが時々あるのではないでしょうか。今回は基本的な再起動に加えて、最後の手段として強制再起動の方法をご紹介します。

 まずは、通常の再起動の方法からです。

再起動の方法

  1. 電源キーを画面にスライダが表示されるまで押し続ける
  2. スライダをドラッグして、iPhoneの電源を完全にオフにする
  3. 電源がオフになったら、Appleのロゴが表示されるまで、電源キーを数秒間押したまま起動するのを待つ

 大体の不具合は上の再起動の操作で解決できますが、どうしてもiPhoneが反応しなくなった場合にのみ、最終手段として強制的に再起動できます。

強制再起動の方法

  • iPhone 7/7 Plusの場合

 電源オン/オフボタンと音量を下げるボタンを同時に10秒以上、Appleのロゴが表示されるまで押し続ける。

  • iPhone 6s以前の場合

 電源オン/オフボタンとホームボタンを同時に10秒以上、Appleのロゴが表示されるまで押し続ける。

 強制再起動をしてもiPhoneが反応しない場合や電源が入らない場合は、下記をチェックしてみてください。

 iPhoneを電源に接続し、1時間充電する。1時間以内に充電画面が表示されない場合は、ジャック・USBケーブル・アダプターを確認し、故障していないことを確かめます。別のUSBケーブルで充電するのも手です。

 それでもなお再起動しないようなら、Apple サポートへ問い合わせるか、Appleストアに持ち込みましょう。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう