連載
» 2017年07月30日 10時00分 UPDATE

懐かしのケータイギャラリー:「ガンプラ」も付属! ガンダムの世界観を詰め込んだ「945SH G Ver.GP 30th」

機動戦士ガンダムに登場する「RX-78-2ガンダム」をモチーフにした外観とコンテンツを持つ「945SH G Ver.GP 30th」。付属品としてガンプラまで付いてくる、正真正銘の「ガンプラケータイ」でした。

[ITmedia]

 ITmedia Mobile編集部で発掘された、思い出のケータイを振り返る連載。今回紹介するのは、ソフトバンクモバイル(現・ソフトバンク)のシャープ製ケータイ「945SH G Ver.GP 30th」です。

「945SH G Ver.GP 30th」(閉じた正面) 「945SH G Ver.GP 30th」

 945SH G Ver.GP 30thは、発売された2010年が誕生30周年となった「ガンプラ」とのコラボモデルで、数量限定で販売された製品です。「SoftBank 945SH」をベースとして外観には「RX-78-2ガンダム」をイメージしたデザインが施されています。

 白基調の本体ですが、付属のガンダムシールドをモチーフにしたバッテリーカバーに取り換えたり、プレミアムデカールで装飾したりして、ガンプラのように楽しみながら世界に1つだけのデザインに変えることができます。

通常の裏ぶたシールド裏ぶた 本体裏面のバッテリーカバーは通常デザイン(写真=左)のほか、ガンダムのシールドをモチーフにしたデザインのものも付属し(写真=右)、気分に合わせて着け替えられた
バッテリーを外したところ バッテリー容量は800mAhだった

 外観だけでなく、コアファイターのコクピットをイメージしたFlash待受、アムロやセイラ、ブライトなどによる名シーンの音声、劇中の効果音など、さまざまなガンダム仕様の内蔵コンテンツがプリセットされています。

開いた正面
キー回り拡大

 そして、最大の特徴は「RX-78-2ガンダム」のガンプラが同梱されていること。専用に開発されたメタルインフレーム採用の1/100スケールモデルで、ビームライフルやシールド、バズーカなどの武器も付属します。

 付属の専用充電ベースは、ホワイトベースのカタパルトが再現されものになっていて、組み立てたガンダムをセットすることができます。端末をセットして充電を始めると、特典ムービーとして収録されたガンダムの名シーンが再生されます。

飛び出すアンテナ
左側面の一部

「945SH G Ver.GP 30th」の主な仕様

  • 発売日:2010年9月10日
  • キャリア:ソフトバンクモバイル
  • メーカー:シャープ
  • サイズ:約21.5(幅)×112.5(高さ)×18.2(奥行き)mm
  • 重量:約140g
  • メインディスプレイ:3.4型(854×480ピクセル)NewモバイルASV液晶 1667万色
  • サブディスプレイ:1.4型(64×192ピクセル)有機EL 白色1色
  • アウトカメラ:1210万画素CCD
  • ボディーカラー:Gホワイト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう