連載
» 2017年08月28日 06時00分 公開

iPhone Tips:AndroidからiPhoneにデータを移行する方法

今回のテーマは「AndroidからiPhoneにデータを移行する方法」です。新しくiPhoneを購入し、Androidから移行する人も多いと思います。その際、AndroidからiPhoneへデータの乗り換えはどうするかご存じでしょうか。

[ITmedia]

 初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「AndroidからiPhoneにデータを移行する方法」です。新しくiPhoneを購入し、Androidから移行する人も多いと思います。その際、AndroidからiPhoneへデータの乗り換えはどうするかご存じでしょうか。今回はこの方法についてご紹介します。

 AndroidからiPhoneのデータ移行は「Move to iOS」アプリを使用します。ダウンロードを済ませて準備を整えましょう。

データ移行の必要条件

  • iOS 9 以降
  • iPhone 5 以降
  • iPad 第 4 世代以降
  • iPad mini 第 2 世代以降
  • iPod touch 第 6 世代
  • Androidバージョン 4.0 以降

準備

  • 上記で紹介したアプリをダウンロードする
  • Android端末で、Wi-Fiが有効になっていることを確認
  • 新しい iOS デバイスとAndroid端末は電源に接続しておく
  • 移行するデータ容量が移行先のiPhoneに収まるかを確認

それでは移行していきましょう

1.新しいiPhoneを設定する際に、「Appとデータ」画面に進んだら、「Androidからデータを移行」をタップする

※既に設定が終わっている場合は、iPhoneのデータを消去する必要がある。消去したくない場合は、コンテンツを手動で転送する

2. Android端末で、アプリ を開き「続ける」をタップ。利用規約が表示されたら目を通し、「同意する」をタップ。次の画面に進み、「コードを検索」画面の右上隅の「次へ」をタップする

3.iPhoneで「Androidから移行」という画面で「続ける」をタップし、10桁または6桁のコードが表示されるまで待つ

4. Android端末にコードを入力。しばらく待つと、「データを転送」画面が表示される。

5. Android端末で、転送するデータを選択し、「次へ」をタップ。iPhone側に、読み込み状況が表示されるバーが出てくるので、最後まで転送されるのを待つ

6.iPhoneで読み込み状況のバーが最後まで進んだら、Android端末で「完了」をタップ

7.iPhoneの画面に表示された「続ける」をタップし、画面の指示に従ってiPhoneの設定を終わらせる

 これでデータ移行は終了です。データが移行されていなかったものがあれば、手動で移動ができます。Android端末で使っていた必要なアプリがあれば、App Storeからダウンロードしてください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう