連載
» 2017年11月19日 06時00分 公開

山根康宏の海外モバイル探訪記:ガジェッターにおすすめ Xiaomiのバッグが使いやすい

中国のXiaomi(シャオミ)はスマートフォンメーカーですが、カバンも販売しています。バックパックタイプで容量は26リットルと大きめで、小物の収納に優れています。筆者は香港のXiaomiの店で購入しました。

[山根康宏,ITmedia]

 振興スマートフォンメーカーとして一時は世界中から注目を浴びた中国のXiaomi(シャオミ)。最近も変わらずアグレッシブに新製品を出していますが、スマートフォン以外の製品も充実しています。ノートPCやスマートホームなどIT関連製品もラインアップが増えていますが、旅行用のスーツケースやTシャツなど、直接スマートフォンとは関係ない製品も出しています。特にカバン類は充実しています。

Xiaomiバッグ Xiaomiはカバン類も豊富にそろえている

 その中でも人気なのが、モバイル製品の持ち運びに便利なバッグ。バックパックタイプで容量は26リットルと大きめで、小物の収納に優れています。スマートフォンやタブレット、ノートPCなどを複数台持ち運ぶ人にも最適な製品です。価格は199元、248香港ドルなど。筆者は香港のXiaomiの店で購入しました。

Xiaomiバッグ モバイルユーザーに最適なXiaomiのバッグ

 肩掛けベルトはしっかりした作りで、「MI」のXiaomiロゴが所有感をそそります。背面にはスーツケースの取っ手に引っ掛けるベルトもあるので旅行時にも使いやすそうです。

Xiaomiバッグ MIロゴがアクセント。ベルトはしっかりしている

 収納は充実しており、まず背面側にはノートPCとタブレットの入るポケットがあります。2台入れた後、手前の部分には書類や雑誌を入れておくこともできます。もちろんタブレットをもう1台なんて使い方もできるでしょう。そしてペンホルダーもあるので、クリップのあるスタイラスペンなどを入れることができます。

Xiaomiバッグ 後ろ側のポケットはノートPCとタブレットを収納可能

 手前側は大きい収納部分になっており、内側にはスマートフォン2台がちょうど入るポケットがあります。その後ろのファスナーを開けばここもポケット。よく使うケーブル類を入れておくと便利。そして下部にもポケットが見えますね。

Xiaomiバッグ スマートフォンの収納に便利なポケット

 背中側は財布が入りそうなポケット。ファスナーがあるので海外旅行時などの盗難防止対策にもなります。そしてその後ろにもポケットが見えます。ここはパスポートなど貴重品を入れておくといいかも。

Xiaomiバッグ 財布を入れるポケットと、シークレットポケットもある。貴重品の持ち運びも安心だ

 さらには左右の側面に小さいポケットがあります。写真では分かりにくいのですが、中にメッシュの小さいポケットもあるので、小物を分けて入れることも可能。モバイルバッテリーとケーブル、アダプターを入れておくと良さそうです。ここからケーブルを出せば、最初の写真のようにスマートフォンを充電しながら歩くこともできます。

Xiaomiバッグ 側面のポケットはモバイルバッテリーを入れたい

 普段使っているカバンから中身を入れ替えてみましたが、端末や財布などこれくらいのものは楽に収納できます。この他にカバンの中で乱雑に入っていたケーブル類も、バッグの内ポケットに入れることですっきりします(写真ではケーブルは収納済み)。

Xiaomiバッグ これだけのものが収納可能

 Xiaomiのスマートフォンが日本に上陸するのはまだ当分先かもしれません。モバイルバッテリーやアクセサリーなどは販売が始まっていますが、このバッグなど、モバイル関連製品だけでもぜひ国内販売してほしいものです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう