ニュース
» 2017年12月20日 12時26分 公開

ジョジョスマホ「JOJO L-02K」は「月々サポート」なし 覚悟はいいか?

ジョジョスマホ「JOJO L-02K」には、毎月の利用料金から最大24カ月割り引く「月々サポート」が付かない。本体の価格は12万5712円(税込)。一体なぜ?

[田中聡,ITmedia]

 12月20日に予約がスタートした、NTTドコモの“ジョジョスマホ”「JOJO L-02K」(2018年3月発売予定)には、月々サポートが付かない。月々サポートは、毎月の利用料金から割り引く施策で、永年月額1500円を割り引く「docomo with」対象機種を除き、基本的に全てのスマートフォンに適用される。

JOJO L-02K 「JOJO L-02K」

 JOJO L-02Kの販売価格は12万5712円(税込、以下同)。ちなみに、ベースモデルの「V30+ L-01K」は一括9万9144円で、新規と機種変更は2079円、MNPは3024円の月々サポートが適用される。事前に案内されていた12万5712円は、あくまで一括価格で、別途月々サポートが適用されるものと思っていたが……。筆者も個人的に購入予定だったので、「スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃」だ。

 ドコモに月々サポートなしの理由を聞いたところ、「1万台限定であること」と「コラボモデルの商品性」を鑑みたため、とのことだった。でも、2012年に発売した前モデル「L-06D JOJO」も1万5000台限定で、月々サポートは新規と機種変更で2520円、MNPで3990円適用されていたのだから、「理解不能!理解不能!」である。え、「覚悟」が試されている? 理解『可』能。

JOJO L-02K JOJO L-02Kの製品ページで予約受付中。あなた…「覚悟して来てる人」ですよね…と言われている気がしてならない。

 どうしても割引を受けたければ、機種変更してから速攻で「docomo with」対象機種に機種変更するという手がある。docomo withの対象機種を購入すれば、毎月1500円が半永久的に割り引かれる。現時点で最も安い「MONO MO-01K」は2万5272円なので、17カ月たてば元を取れる。「JOJO」と「MONO」の2台持ちも悪くないかもしれない。

JOJO L-02K 覚悟を持って、無事に予約完了ゥゥゥ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう