ニュース
» 2018年01月22日 15時47分 公開

Daydream対応の「V30+ L-01K」、1月25日発売 価格は9万円台

ドコモが「V30+ L-01K」を1月25日に発売する。価格は9万9144円。GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」している。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは、LGエレクトロニクス製のスマートフォン「V30+ L-01K」を1月25日に発売する。

 価格(税込)は9万9144円で、月々サポートは新規契約と機種変更が2079円、MNPが3024円適用される。これの24回分を引いた実質価格は新規と機種変更が4万9248円、MNPが2万6568円。

V30+ L-01K 「V30+ L-01K」のクラウドシルバー
V30+ L-01K オーロラブラック

 幅75mmの狭額縁ボディーに約6型QHD(1440×2880ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載。画面のアスペクト比は従来の16:9よりも縦長の18:9を実現した。OSはAndroid 8.0をプリインストールしている。

 アウトカメラは1650万画素と1310万画素のデュアル仕様となっており、もう1つの広角カメラを使ってワイドな写真を撮影できる。背面には指紋センサーを備えている。

 内蔵ストレージは128GB、メインメモリは4GB、バッテリー容量は3060mAh。IPX5/8の防水、IP6Xの防塵(じん)、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグにも対応している。

 GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応するのも大きな特徴。大画面で楽しめる「シアターモード」と、ゲーム、スポーツなどの視聴に向いている「360°モード」を用意した。あわせて、V30+ L-01Kを購入すると、VRゴーグル「Google Daydream View」がもらえるキャンペーンを1月25日から数量限定で実施する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう