ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「W61H」最新記事一覧

関連キーワード

余震続く――「緊急地震速報」で危険回避を
東北地方太平洋沖地震の発生後、余震が続いている。ケータイ向け「緊急地震速報」も活用して危険を回避してほしい。(2011/3/14)

KDDI、「au.NET」誤課金の再発防止策が完了――無料処置も3月利用分で終了
KDDIが2008年11月25日に告知した、「au.NET」誤課金の再発防止策の対応が終了した。同社は再発防止のため、誤った接続情報を遮断するネットワークの改修を行っていた。(2009/3/30)

ダンディな男性俳優陣が使う「URBANO」と「W63K」:
ドラマで使われるケータイたち2008年秋──au編
テレビドラマに登場するケータイを、公式発表データと実際に番組を視聴して調べたデータを元に紹介する「ドラマで使われるケータイたち」の2008年秋版をお届けする。KDDIは「夢をかなえるゾウ」に1社提供するなど、新たな取り組みも見られた。(2008/12/24)

KDDIのISPサービス「au.NET」で約1700万円規模の誤課金
KDDIは同社のISPサービス「au.NET」の利用者に、パケット通信料と月額料金を誤課金していたことを明らかにした。au端末のソフトウェアの不具合によるもので、総額約1700万を返金する。(2008/11/25)

ヤマピーはSportio、本仮屋ユイカはフルチェンケータイ re:
ドラマで使われるケータイたち 2008年夏──au編
テレビドラマに登場するケータイをチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。先日紹介したドコモ編に引き続き、今回は7月から始まった夏クールで使われているauケータイを紹介しよう。(2008/9/11)

キムタクは当然Fでしたが……:
ドラマで使われるケータイたち 2008年春──au編
テレビドラマのストーリー展開で、登場人物を結び付けるキーアイテムとなっている携帯電話をチェックするこの企画。春から始まったクールが終盤を迎えた今、どんな機種が活躍しているのかに注目してみた。今回は2008年春のau編だ。(2008/6/24)

KDDI、災害時ナビで2008年度避難所マップを提供
KDDIは5月22日から、「災害時ナビ」向けの2008年度版避難所マップを公開する。6月1日からは、ダウンロードから5日間無料で試せる「帰宅支援マップ」を提供する。(2008/5/21)

Display 2008:
そろそろ身近に──電子ペーパーを“ケータイ”する生活
auのケータイやAmazonの電子書籍リーダーなどコンシューマ向けの機器にも搭載され、かなり身近な存在になってきた「電子ペーパー」。電子ペーパーとはそもそも何か。何がよいのか、どんなことができるのか。Display 2008で、そろそろ普及の兆しを見せる電子ペーパーの動向を確認できる。(2008/4/16)

ケータイかざしてUNIQLOのTシャツを購入――au版「カメラでケンサク! ERサーチ」で
UNIQLOのリーフレットに掲載された写真をカメラで撮ると、商品の詳細情報や購入サイトにアクセスできる――。KDDIとUNIQLOが期間限定で実施する。(2008/4/7)

KDDI、「W61H」「W62S」と「W61P」新色の発売日を確定
KDDIは3月31日、「近日発売」としていた一部地域でのWIN端末「W61H」「W62S」「W61P」の発売日を発表した。(2008/3/31)

au端末向け「緊急地震速報」サービス、3月25日に開始
KDDIは3月25日から、気象庁が配信する「緊急地震速報」を対応のau端末に配信するサービスを開始する。輻輳(ふくそう)の影響を受けず、情報を一斉配信できる。(2008/3/24)

KDDI、電子ペーパーディスプレイ搭載「W61H」の発売日を変更
auの電子ペーパーディスプレイ搭載端末「W61H」の発売が遅れている。3月14日以降に発売予定だった地域で発売日が変更されているほか、発売日が未定となった地域もある。(2008/3/14)

「W61PT」のフルサポ新規は8400円、電子ペーパーケータイ「W61H」の予価も
Pantech&Curitel製のau端末「W61PT」が店頭に並んだ。フルサポートの新規価格は8400円。大手量販店には、関東で3月20日に販売を開始する「W61H」の予価も表示されていた。(2008/3/10)

KDDI、電子ペーパー搭載の「W61H」とキルティングデザインの「W61PT」を発売
KDDIは、背面パネルに電子ペーパーを搭載した日立製作所製端末「W61H」と、キルティングデザイン採用のPantech&Curitel製端末「W61PT」を発売した。(2008/3/6)

春モデル向けの新サービスをチェックする――au編(後編)
最大の商戦期に向けて通信キャリアが投入する春モデルには、さまざまな新機能やサービスが用意される。春モデル向けの新サービスをチェックする本企画の後編では、マルチプレイウィンドウやau one ガジェット、カメラでケンサク! ERサーチなどの機能を見ていく。(2008/2/29)

春モデル向けの新サービスをチェックする――au編(前編)
最大の商戦期に向けて通信キャリアが投入する春モデルには、さまざまな新機能やサービスが用意される。ソフトバンクモバイルに続き、auについても春モデル向けサービスの詳細をチェックした。前編では「フェイク着信」「ライフスタイル・メインメニュー」「GLOBAL PASSPORT」を見ていく。(2008/2/26)

写真で解説する「W61H」
国内初の電子ペーパーディスプレイ搭載端末「W61H」は、2007年秋冬モデルの「Woooケータイ W53H」をベースに新たな試みを取り入れた端末だ。ソフトウェアはW53Hと共通の部分も多い。(2008/2/15)

au 2008年春モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問を大募集
KCP+端末の第2弾や世界初の3インチ有機EL搭載モデル、Cyber-shot、防水、電子ペーパーディスプレイ──。auの2008年春モデルは、さまざまな特徴を備えた11モデルが登場しました。すでに発売されているモデルもありますが、読者の“ここが知りたい”にお答えします。(2008/2/6)

動画で見る「W61H」“シルエットスクリーン”
日立製作所の「W61H」は、背面パネルに電子ペーパーディスプレイ「シルエットスクリーン」を搭載した端末。待受時や電話の着信やメールの送受信時、アラーム鳴動時などにデザインが変化するという、今までになかった機能を実現した。(2008/1/31)

Kスタにau春モデル展示コーナー──タッチ&トライも可能
KDDIデザイニングスタジオで、28日に発表されたau新機種の特別展示が行われている。端末のタッチ&トライコーナーも用意。期間は1月29日から2月22日まで。(2008/1/29)

大型有機ELや「音楽×スポーツ」で「多様なニーズに対応」 au春モデル
auの春モデルは「多様なライフスタイルに対応する」とし、映像・音楽・カメラ機能などをそれぞれ強化した“専門端末”をラインアップした。ただ画期的な新サービスなどはなく、純増1位を走っていたころのアグレッシブさは見えない。(2008/1/28)

携帯がパーソナルトレーナーに「au Smart Sports Run&Walk」
KDDIが携帯電話のGPS機能を利用したランニング支援サービス「au Smart Sports Run&Walk」を開始。テーマに応じた走り方をアドバイスしてくれる「パーソナルトレーナーモード」も用意する。(2008/1/28)

背面デザインが変わる電子ペーパーディスプレイ搭載──「W61H」
日立製作所製の「W61H」は、電子ペーパーディスプレイを背面パネルに搭載した“アメイジング・フェイスケータイ”。好みに合わせてデザインが選べるほか、着信やメール送受信時に変化する柄が楽しめる。「サルビア」のセキユリヲ氏がデザインした柄も用意した。(2008/1/28)

Cyber-Shot、防水、3インチ有機EL、スポーツファッションなど10機種──KDDI、au2008年春モデル発表
KDDIはau春商戦向けの新機種を発表、発売済みモデルもあわせて計11機種のWIN春モデルを展開する。“Cyber-shot”ケータイや世界初の3インチ有機EL、国内初の電子ペーパーディスプレイ搭載機種のほか、防水、極薄、エクササイズモデルなど、ユーザーのライフスタイルに合わせられる端末を用意。発売は2月上旬以降。(2008/1/28)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。