ニュース
» 2007年08月06日 12時00分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:ヨドバシでダメージ、ソフマップでとどめ?――ザ・コン閉店で広がる周辺ショップの不安 (1/4)

秋葉原のLAOXザ・コンピュータ館が9月30日に閉店する。周辺の店舗からはさまざまな影響を心配する声が聞かれたが、数区画離れた店では「関係ないっス」とのコメントも。

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「かつては教科書だった」――“巨人”ザ・コン閉店に寂しさを感じる店員さんも

og_akiba0806_001.jpg にわかに渦中の存在となったLAOXザ・コンピュータ館

 LAOXザ・コンピュータ館(以下、ザ・コン)の地下1階にあるメイド喫茶「めいどinじゃぱん」が、9月9日の閉店をホームページで告知。添えられた文書にザ・コンが“幕を下ろす”と明記されていたことから、ザ・コン閉店の噂がネットを駆けめぐった。

 この件に関してラオックスはしばらくノーコメントを貫いていたが、8月3日になって、ザ・コンをいったん閉店すると正式発表。9月30日まで営業を続けるが、8月上旬にはビルと土地を売却する方針を明らかにした。

 ラオックスの広報は「ご愛顧いただいた人たちには感謝とともに、申し訳ない気持ちです。いったんの閉店という発表なので、再び秋葉原に店を出す可能性もありますが、現時点では何とも言えません。また、ビル内のお店には正式な通達にタイムラグが生じてしまい、申し訳なかった」と話す。

 めいどinじゃぱんは、ビル売却を知るのが遅れたこともあり、移転先が決まらずに閉店を余儀なくされた。店長は「正直、勘弁してくださいって感じでした。ビルを取り壊すという噂もあるので、無理に残ることも難しいです……」と肩を落とす。ただし、「年内にはグレードアップして復活したいと強く思っています。もちろん、秋葉原で」と、前向きに将来を検討している。

og_akiba0806_002.jpgog_akiba0806_003.jpg 「めいどinじゃぱん」の店頭には、すでに閉店を知らせるPOPや看板が並んでいた。9月9日まで営業する

 ただし、ザ・コンのビルから離れると、その衝撃は一気に弱まるように感じた。近隣のショップは冷静にザ・コンの閉店を受け止めている。「3年前から噂はありました。ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaがオープンして打撃を受けたのは確かでしょう。そしてまもなく完成するソフマップ秋葉原新本館がとどめを刺したのでは……」(某ショップ)。

 道路を挟んで向かいに建つドスパラアキバ店にも動揺はない。ただ、寂しさは感じているようだ。Windows 3.1時代からこの業界で働いているという店長は「当時のザ・コンは商品の展示から在庫管理まで、PC業界では抜きんでて優秀でした。私を含め、同業者はザ・コンを教科書にしてスキルを身に付けていったものです。ただ、時代を先取りし過ぎた感があり、ニーズが増える前に新規事業を終えることも多かった。残念ですね……」と語る。

 一方、ザ・コンから数10メートル離れたPCパーツショップ密集地では「ああ、ようやく閉店するんだって感じですね」(某PCパーツショップの店員さん)と、そっけないコメントが多かった。「そもそもザ・コンはウチとあまり競合しませんから。2年くらい前には、ザ・コンのビルにヤマダ電機が入るという噂もありました。どちらが入っても関係ないです」という。

 なお、ヤマダ電機はこの件に関して、「それは噂ですね。いまのところ、そういった計画はございません」とコメントしている。

 かつてザ・コンはアキバ電気街のランドマーク的な存在だったが、各ショップの感想から判断すると、街全体に影響を与えるほどの商業的な力はすでになくなっていたようだ。それでも、ザ・コンの裏通りや周辺にあるジャンク&中古PCショップには、少し違った不安材料もある。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.