ニュース
» 2009年02月25日 17時16分 UPDATE

コレガ、11a/b/g/n対応の無線LANルータ「CG-WLBARAGNL」

コレガは、IEEE802.11a/nおよび11b/g/nの切り替え利用に対応した無線LANルータ「CG-WLBARAGNL」を発表した。

[ITmedia]
photo CG-WLBARAGNL

 コレガは2月25日、IEEE802.11a/b/g/nに対応した無線LANルータ「CG-WLBARAGNL」を発表、3月上旬より発売する。価格は、無線LANルータ単体モデルのCG-WLBARAGNLが1万1025円。CardBus接続対応無線LANカード付属モデルの「CG-WLBARAGNL-P」、およびUSBスティック型無線LANアダプタ付属モデルの「CG-WLBARAGNL-U」がともに1万6590円だ(いずれも税込み)。

 CG-WLBARAGNLは、IEEE802.11a/b/g/n(11nはドラフト2.0)の全規格に対応した無線LANルータで、用途に応じてIEEE802.11a/n、またはIEEE802.11b/g/nの2モードに切り替えて利用することが可能だ。

 アンテナは送信2本×受信2本を備えたWパワーアンテナ仕様。「WPS」による簡単無線接続に対応している。暗号化機能はWEP/WPA/WPA2をサポート、有線ポートは10/100BASE-TX対応ポートをWAN側1基/LAN側1基装備した。本体サイズは28(幅)×118(奥行き)×148(高さ)ミリ、重量は195グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう