ニュース
» 2010年04月09日 12時30分 UPDATE

デル、Core i5/i7搭載の企業向けノート「Latitude E6510」など3モデル

デルは、最新のCore i5/i7搭載に対応した企業向けノートPC「Dell Latitude E6510」「同 E6410」など計3製品を発表した。

[ITmedia]

 デルはこのほど、最新のCore i5/i7搭載に対応した企業向けノートPC「Dell Latitude E6510」「Dell Latitude E6410」、および堅牢筐体モデル「Dell Latitude E6410 ATG」の計3製品の販売を開始した。いずれも構成カスタマイズに対応、標準構成価格はDell Latitude E6410/E6510が11万9980円、Dell Latitude E6410 ATGが21万4935円(ともに税込み)。

photophotophoto Latitude E6510(左)、Latitude E6410(中)、Latitude E6410 ATG(右)

 Latitude E6510/同 E6410は、ともに最新のIntel vProを搭載したビジネス向けノートPCで、最新のCore i5/i7を選択可能。また本体の落下からデータを保護できる「フリーフォールセンサー」も導入している。

 液晶ディスプレイのサイズはLatitude E6510が15.6型ワイド、同 E6410が14.1型ワイド。メモリはDDR3メモリを最大8Gバイト、HDDは最大500Gバイト、光学ドライブはDVD-ROM/DVDスーパーマルチ/Blu-Ray Discドライブを選択可能だ。


 Dell Latitude E6410 ATGは、耐衝撃/防塵性能などに優れたタフネスノートPCで、米国国防省の耐久基準となる「MIL-STD 810G」の要件をクリアしたモデル。ディスプレイは14.1型の屋外対応ワイド液晶を搭載、カスタマイズによりタッチスクリーン液晶も選択することが可能だ。

 本体仕様はLatitude E6410をベースとしており、メモリはDDR3メモリを最大8Gバイト、HDDは最大500Gバイト、光学ドライブはDVD-ROM/DVDスーパーマルチ/Blu-Ray Discドライブを選択できる。

関連キーワード

Dell Latitude | Core i5 | Core i7 | ノートPC | DDR3 | タフネス | vPro


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.