ニュース
» 2010年08月04日 13時29分 UPDATE

ASUS、ゼンハイザー製ヘッドセット付きのゲーマー向けサウンドカード「Xonar Xense」

ASUSTeKは、“ゲーマー向け”をうたうPCI Express接続対応サウンドカード「Xonar Xense」を発売する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは8月4日、“ゲーマー向け”をうたうPCI Express接続対応サウンドカード「Xonar Xense」を発表、8月5日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万円前後。

photophoto Xonar Xense(左)、付属ヘッドセット「PC 350 Xense Edition」(右)

 Xonar Xenseは、PCI Express x1接続に対応したサウンドカードで、ヘッドフォンの利用を想定した設計となっており出力端子として7.1chアナログ出力/同軸出力のほかステレオミニジャック出力を標準装備した。また付属品として、Sennheiser製ヘッドセット「PC 350」のカスタマイズモデル「PC 350 Xense Edition」が付属している。

 オーディオプロセッサとして、最大192kHz/24ビットに対応した独自チップ「ASUS AV100」を搭載。SN比は入力/出力とも118デシベルとなっている。対応OSはWindows XP/MCE 2005/Vista/7。

関連キーワード

ASUS | ヘッドセット | PCI Express | Sennheiser


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう