ニュース
» 2010年12月02日 11時24分 UPDATE

PowerColor、Radeon HD 6870搭載のオーバークロックモデル

CFD販売はTULのPowerColorブランド「AX6870 1GBD5-PP2DH」と「AX5450 512MK3-SHV3」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 「AX6870 1GBD5-PP2DH」は、Radeon HD 6870を搭載したグラフィックスカードのオーバークロック版で、コアクロックをリファレンスデザインの900MHzから940MHzに、グラフィックスメモリの転送レートを4200Mbpsp相当から4400Mbps相当にそれぞれクロックアップして設定している。

 日本製コンデンサを採用するほか、メッシュ加工を施してリファレンスデザインより最大15%の温度低下を実現するPowerColorのオリジナルクーラーユニットを搭載。グラフィックスメモリはGDDR5を1Gバイト搭載し、映像出力インタフェースとしてDVIを2基、Mini DisplayPortを2基備える。

 出荷開始は12月上旬の予定で、実売予想価格は2万7000円前後とみられる。

 「AX5450 512MK3-SHV3」は、Radeon HD 5450を搭載したファンレス構成のグラフィックスカードで、コアクロックは650MHz、グラフィックスメモリの転送レートは800Mbps相当になる。グラフィックスメモリとしてDDR3を512Mバイト搭載し、映像出力インタフェースにはアナログRGBとDVI、HDMIを備える。

 出荷開始は12月中旬からの予定で、実売予想価格は4500円前後とみられる。

kn_ax6854_01.jpgkn_ax6854_02.jpg 「AX6870 1GBD5-PP2DH」(写真=左)と「AX5450 512MK3-SHV3」(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう