ニュース
» 2011年03月30日 12時39分 公開

FOXCONN、実売約7000円のH61チップセット採用microATXマザー「H61MX」

リンクスインターナショナルは、FoxconnブランドモデルとなるIntel H61チップセット採用microATXマザーボード「H61MX」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo H61MX

 リンクスインターナショナルは3月30日、FoxconnブランドモデルとなるIntel H61チップセット採用microATXマザーボード「H61MX」の取り扱い開始を発表、4月2日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6980円前後。

 H61MXは、チップセットにIntel H61を採用したLGA1155対応のmicroATXマザーボードで、映像出力はDVI/アナログD-Subの2系統を備えた。

 メモリはDDR3スロット2本を装備(最大8Gバイト)、拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2を備える。バックパネルはUSB 2.0×4、PS/2×2、ギガビット対応LANなどを利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう