ニュース
» 2011年05月12日 11時46分 UPDATE

ASUS、p-IPSパネル搭載の“プロ向け”24型ワイド液晶「PA246Q」など3製品

ASUSTeKは、プロフェッショナル向けをうたう24型ワイド液晶ディスプレイ「PA246Q」など計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo PA246Q

 ASUSTeKは5月12日、プロフェッショナル向けをうたう24型ワイド液晶ディスプレイ「PA246Q」、および23型ワイドモデル「ML239H」、21.5型ワイドモデル「ML229H」の計3製品を発表、5月28日より販売を開始する。価格はPA246Qが6万3000円、ML239Hが2万6800円、ML229Hが2万1800円(いずれも税込み)。

 PA246Qは、液晶パネルとして10ビット対応のp-IPSパネルを採用した1920×1200ドット表示対応の24型ワイド液晶ディスプレイ。広色域表示をサポートしており、Adobe RGBカバー率は98%となっている。内部処理は12ビットルックアップテーブルを採用し、滑らかなグラデーション表示を可能とした。

 インタフェースはDVI-D/HDMI/DislayPort/アナログD-Subの4系統を装備。ピボット回転やPIP(ピクチャーインピクチャー)機能などもサポートしている。応答速度(中間階調域)は6ms、最大輝度は400カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ASCR ON時で5万:1)。


photophoto ML239H(左)、ML229H(右)

 ML239H/ML229Hの2モデルは、ともにLEDバックライト搭載のIPSパネルを採用した1920×1080ドット表示対応のワイド液晶ディスプレイで、インタフェースはHDMI/アナログD-Subの2系統を装備した。応答速度(中間階調域)は5ms、最大輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ASCR ON時で5000万:1)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.