ニュース
» 2011年05月26日 11時28分 UPDATE

日本HP、厚さ10ミリの法人向けウルトラスリム21.5型ワイド液晶「L2201x」

日本ヒューレット・パッカードは、薄型筐体を採用した21.5型ワイド液晶ディスプレイ「L2201x」を発売する。

[ITmedia]
photo L2201x

 日本ヒューレット・パッカードは5月26日、薄型筐体を採用した21.5型ワイド液晶ディスプレイ「HP Elite 21.5インチワイドUltra Slimモニター L2201x」(以下、L2201x)を発表した。価格は3万3600円(税込み)。

 L2201xは、1920×1080ドット表示に対応する21.5型ワイド液晶ディスプレイ。パネルに厚さ約10ミリのMVAパネルを採用したことで薄型筐体を実現した。

 入力インタフェースはDisplayPort×1を装備。応答速度は16ms、輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は5000:1となっている。本体サイズは506.5(幅)×124.3(奥行き)×361.3(高さ)ミリ(スタンド含む)、重量は3.3キロ。


 また、Core i3搭載の省スペース型デスクトップPC「HP Compaq 8200 EliteUS/CT」とL2201xをセットにした特別キャンペーンパッケージも本日より販売が開始される。価格は8万4000円から(通常価格12万1800円から)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう