ニュース
» 2011年06月01日 14時10分 UPDATE

薄っ!:日本HP、世界最薄クラスの23型フルHDディスプレイ「HP x2301」など3機種

日本HPが液晶ディスプレイの新モデル発表。最薄部9.8ミリの超薄型モデルや、1万円を切る20型ワイドモデルなど3製品を6月中旬より発売する。

[ITmedia]
og_hpdis_001.jpg HP x2301 23インチワイド アクア・スリムLEDモニター

 日本HPは6月1日、「HP x2301 23インチワイド アクア・スリムLEDモニター」(以下、HP x2301)、「HP 2511x 25インチワイドLED液晶モニター」(以下、HP 2511x)、「HP S2032a 20インチワイド液晶モニター」(以下、HP S2032a)の3製品を発表、6月中旬により順次発売する。

 HP x2301は、1920×1080ドット表示に対応する23型ワイド液晶として、世界最薄クラスの厚さ9.8ミリ(最薄部)を実現した超薄型ディスプレイ。LEDバックライトの採用により薄型化するとともに、液晶下部にアルミ素材を使用し、OSDボタンが並ぶ台座にブルーのアクセントを配置するなど、高級感のあるデザインも特徴だ。

 入力インタフェースは、HDMI、DVI-D(HDCP対応)、アナログRGBの3系統を装備。応答速度は3ms(GtG)で、輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ダイナミックコントラスト比800万:1)、視野角は水平170度/垂直160度となっている。本体サイズは552(幅)×400(高さ)×139(厚さ)ミリ、重量は約3.5キロ。下5度/上20度のチルト機構を備える。実売価格は3万5000円前後になる見込み。

og_hpdis_001_2.jpgog_hpdis_001_3.jpg 台座に透明なブルーのパーツを配置し、液晶下部にアルミ素材を使用するなど、細部のデザインも目を引く

 HP 2511xは、1920×1080ドット表示対応の25型ワイド液晶ディスプレイで、パネルのスペックは、輝度250カンデラ/平方メートル、応答速度が5ms、コントラスト比1000:1(ダイナミックコントラスト比300万:1)、視野角が水平170度/垂直160度。映像入力としてHDMI、DVI-D(HDCP対応)、アナログRGBの3系統を持つほか、USB給電式の小型スピーカー「USB MINIスピーカー」を付属する。直販のHP Directplus価格は3万2970円。

 20型ワイドモデルのHP S2032aは、1600×900ドット表示に対応し、輝度200カンデラ/平方メートル、応答速度5ms、コントラスト比700:1、視野角が水平90度/垂直55度。入力インタフェースとして、DVI-D(HDCP対応)とアナログRGBを備える。HP Directplus価格で9870円と1万円を切る価格ながら、本体にスピーカーを内蔵し、DVIケーブルやアナログRGBケーブルも付属するコストパフォーマンスの高さが特徴だ。

og_hpdis_002.jpgog_hpdis_003.jpg HP 2511x 25インチワイドLED液晶モニター(写真=左)。HP S2032a 20インチワイド液晶モニター(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう