ニュース
» 2011年06月20日 14時34分 UPDATE

日本HP、トリプルディスプレイ構成の“TERA”推奨ゲーミングデスクトップ

日本ヒューレット・パッカードは、オンラインRPG「TERA」動作推奨モデルとなるゲーミングデスクトップPC「h8-1060jp/CT」を発売する。

[ITmedia]
photo h8シリーズ

 日本ヒューレット・パッカードは6月20日、オンラインRPG「TERA」動作推奨モデルとなるゲーミングデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC h8-1060jp/CT(夏モデル)TERA推奨認定モデル」を発表、本日より販売を開始する。価格は11万9700円から(税込み)。

 ミニタワー筐体採用デスクトップPC「h8」シリーズ(夏モデル)をベースとしたモデルで、オンラインRPG「TERA」のパッケージおよびゲーム内アイテムが利用可能なシリアルコードが利用できる(パッケージおよびシリアルコードは本体とは別送/7月下旬頃より発送予定)。23型ワイド液晶ディスプレイ3基が付属しており、トリプル構成での“TERA”動作認定がなされているのも特徴だ。

 本体スペックは、CPUがPhenom II X6 1065T(2.9GHz)、メモリがDDR3 4Gバイト、HDDが1Tバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを装備。グラフィックスコアはRadeon HD 6850を利用可能だ。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう