ニュース
» 2011年08月09日 12時01分 UPDATE

Razer、新型センサーを採用したゲーミングマウス「Mamba 2012」など2製品

MSYは、米Razer製ハイスペックゲーミングマウス「Razer Mamba」のリニューアルモデル「Mamba 2012」など計2製品を発売する。

[ITmedia]

 MSYは8月9日、米Razer製ハイスペックゲーミングマウス「Mamba 2012」、およびBluetooth接続対応ゲーミングマウス「Orochi Black Chrome Edition」の取り扱いを発表、8月19日より販売を開始する。価格はMamba 2012が1万3800円、Razer Orochi Black Chrome Editionが8980円(双方税込み)。

photophoto Mamba 2012(左)、Orochi Black Chrome Edition(右)

 Mamba 2012は、無線/有線接続に両対応する同社製ハイエンドゲーミングマウス「Razer Mamba」をベースとしたリニューアルモデルで、搭載センサーの仕様を従来のレーザー式(5600dpi/3.5G)から独自の“デュアルセンサー”方式(6400dpi/4G)にグレードアップしているのが特徴だ。また、マウスのリフトオフディスタンス(持ち上げ時の追跡遮断距離)の調節機能などを装備したほか、電池寿命の改善も行われている。本体サイズは70(幅)×128(奥行き)×42.5(高さ)ミリ。

 Orochi Black Chrome Editionは、Bluetooth無線/USB有線接続に両対応する小型ゲーミングマウス「Razer Orochi」のカラーバリエーションモデルで、ブラッククローム塗装を施した筐体を採用した。センサー解像度は無線時で最大2000dpi、有線時で最大4000dpiとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう