ニュース
» 2011年08月09日 13時21分 UPDATE

エレコム、iPad向きの薄型コンパクトBluetoothキーボード

エレコムは、Bluetooth接続に対応した小型ワイヤレスキーボード「TK-FBP030E」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは8月9日、Bluetooth接続に対応した小型ワイヤレスキーボード「TK-FBP030E」シリーズを発表、8月中旬より販売を開始する。製品バリエーションはキーボード単体のブラックモデル/ホワイトモデルのほか、iPad 2専用ケース付き(色はブラック)の「TK-FBP030ECBK」も用意。価格はキーボード単体モデルが9870円、TK-FBP030ECBKが1万1235円(双方税込み)。

photophotophotophoto 左からTK-FBP030EBK/TK-FBP030EWH/TK-FBP030ECBK

 TK-FBP030Eシリーズは、Bluetooth 2.0接続に対応するワイヤレスキーボードで、本体サイズ234.8(幅)×124.4(奥行)×10.7(高さ)ミリ/重量約248グラムの小型軽量筐体を採用。キー配列はiPad/iPhoneなどの利用にも向くテンキーレスの英語配列を採用している。バッテリーはリチウムイオンバッテリーを内蔵、駆動時間は約2週間となっている。

 TK-FBP030ECBKは、キーボードとiPad 2を合わせて収納できるソフトレザー素材のケースが付属。ケースは簡易スタンドとして用いることも可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう