ニュース
» 2011年09月13日 10時58分 UPDATE

マッドキャッツ、フライトシム向きジョイスティック「Cyborg X」など2製品の国内取り扱い開始

マッドキャッツは、フライトシミュレーター向きの操縦桿型ジョイスティック「Cyborg X Flight Stick」「Cyborg V.1 Flight Stick」の販売を開始する。

[ITmedia]
photo Cyborg X(左)、Cyborg V.1(右)

 マッドキャッツはこのほど、フライトシミュレーター向きの操縦桿型ジョイスティック「Cyborg X Flight Stick」「Cyborg V.1 Flight Stick」の取り扱いを発表、9月16日より販売を開始する。価格はそれぞれ5980円/3480円(税込み)。

 2製品はともに米Mad Catz(Saitek)製となる操縦桿型のUSB 2.0接続対応ゲームコントローラ。2010年にも販売代理店のMSYにより国内販売が行われていたが、今回の販売は米Mad Catzの日本法人となるマッドキャッツでの取り扱いとなる。

 基本仕様は従来同様で、Cyborg Xは5軸コントロール/8方向スイッチ/12ボタン/スクロールホイールを装備。Cyborg V.1は4軸コントロール/8方向スイッチ/7ボタンを利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.