ニュース
» 2011年09月22日 13時16分 UPDATE

日本HP、IPSパネル採用液晶ディスプレイ計4製品を投入

日本ヒューレット・パッカードは、ワークステーション向けをうたうIPSパネル採用液晶ディスプレイ計4製品を発表した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは9月22日、ワークステーション向けをうたうIPSパネル採用液晶ディスプレイ計4製品「HP ZR2040w プロフェッショナル液晶モニター」、「HP ZR2240w プロフェッショナル液晶モニター」、「HP ZR2440w プロフェッショナル液晶モニター」、「HP ZR2740w プロフェッショナル液晶モニター」(以下ZR2040w/ZR2240w/ZR2440w/ZR2740w)を発表、本日より販売を開始する(ZR2240wのみ10月中旬)。同社直販価格はZR2040wが1万9950円、ZR2240wが2万6250円、ZR2440wが3万9900円、ZR2740wが6万5100円(いずれも税込み)。

photophotophotophoto 左から順にZR2040w/ZR2240w/ZR2440w/ZR2740w

 4製品はいずれもIPS方式の液晶パネルを採用したプロフェッショナル向けの液晶ディスプレイ。表示解像度は20型ワイドモデルのZR2040wが1600×900ドット、21.5型ワイドモデルのZR2240が1920×1080ドット、24型ワイドモデルのZR2440wが1920×1200ドット、27型ワイドモデルのZR2740wが2560×1440ドット表示をサポートしている。

 ZR2240w/ZR2440w/ZR2740wの3モデルはピボット回転にも対応。またZR2740wは30ビットパネルの採用により最大10億色の表示が可能だ。

 入力インタフェースはZR2040wがDVI/アナログD-Sub/DisplayPortの3系統、ZR2240wがDVI/アナログD-Sub/HDMI/DisplayPortの4系統、ZR2440wがDVI/HDMI/DisplayPortの3系統、ZR2740wがデュアルリンクDVI/DisplayPortの2系統を備えた。

※記事初掲時、本文中の製品型番表記に一部誤りがありました。おわびするとともに訂正させていただきます。

 また今回の製品発表にあわせ、30型ワイドモデル「HP ZR30w プロフェッショナル液晶モニター」の価格改定を行った。新価格は13万6500円だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう