ニュース
» 2011年10月11日 14時20分 UPDATE

Corsair、BRONZE認証取得の850ワット電源「CP-9020004-JP」など4製品

リンクスインターナショナルはCORSAIR製の電源ユニットを発売する。ラインアップは容量が550ワットから850ワットの4種類。

[池田憲弘,ITmedia]

 リンクスインターナショナルは10月11日、Corsair製のATX電源ユニット4製品「CP-9020001-JP」「CP-9020002-JP」「CP-9020003-JP」「CP-9020004-JP」を2011年10月15日に発売すると発表した。価格はオープン。想定実売価格はCP-9020001-JPが1万1980円前後、CP-9020002-JPが1万2980円前後、CP-9020003-JPが1万4980円前後、CP-9020004-JPが1万6480円前後となる。

photophoto CP-9020004-JP

 これらの製品はATX12V Ver.2.3/EPS12V v2.92対応の電源ユニットで、80PLUS BRONZE認証を取得している。+12ボルト出力を1系統備えており、各製品の定格出力はCP-9020001-JPが550ワット(45アンペア)、CP-9020002-JPが650ワット(54アンペア)、CP-9020003-JPが750ワット(62アンペア)、CP-9020004-JPが850ワット(70アンペア)となる。冷却ファンは14センチ角のダブルボールベアリングファンを搭載し、使用環境に応じて自動的に回転数が切り替わる。

 コネクタは着脱式で、最大コネクタ数は以下の通りだ。

型番 メイン24ピン CPU補助用8ピン(4+4) PCI Express用 Serial ATA用
CP-9020001-JP 1 1 2 6
CP-9020002-JP 1 1 2 8
CP-9020003-JP 1 2 4 8
CP-9020004-JP 1 2 4 8

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう