ニュース
» 2011年10月26日 15時44分 UPDATE

アイ・オー、11b/g/n無線接続に対応したUSBデバイスサーバ

アイ・オー・データ機器は、無線LAN接続対応モデルとなるUSBデバイスサーバ「WN-DS/US」を発売する。

[ITmedia]
photo WN-DS/US

 アイ・オー・データ機器は10月26日、無線LAN接続対応モデルとなるUSBデバイスサーバ「WN-DS/US」を発表、11月下旬より出荷を開始する。価格は9500円。

 WN-DS/USは、無線/有線LAN接続に対応したUSBデバイスサーバで、IEEE802.11b/g/nおよびギガビットLAN接続をサポートした。

 任意のUSBデバイスをLAN共有することが可能で、USBポートは4基搭載した(うち2ポートはバスパワー供給に対応)。USB機器管理ソフトとして「net.USBクライアント」を付属している。本体サイズは約143(幅)×33(奥行き)×150(高さ)ミリ、重量は約250グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう