ニュース
» 2012年01月30日 14時42分 UPDATE

こちらは「+au」:UQ版のWiMAX+3Gハイブリッドルータ「Wi-Fi WALKER DATA08W」

UQからも、WiMAX+au回線を利用できるハイブリッドルータ「Wi-Fi WALKER DATA08W」が登場。専用の料金プランも用意する。基本機能や月額料金はau版と原則同じ。4410円+512円/月より利用できる。

[ITmedia]
photo Wi-Fi WALKER DATA08W(WiMAX版)

 UQコミュニケーションズは1月30日、WiMAXと3Gデータ通信(CDMA 1X WIN)を利用できるハイブリッドルータ「Wi-Fi WALKER DATA08W」(Huawei製)を2012年2月下旬に投入すると発表。UQおよび同社のMVNOより順次発売する。

 こちらは、3Gデータ通信部分をKDDIのMVNOとして回線を借り受けて展開する内部事情、および契約先が異なるのみで、機器の機能や利用可能なサービスエリア、料金プランは基本的にau版と同一。WiMAXエリアでの高速データ通信に加え、全国人口カバー率99%のauエリアでも利用できることをポイントとし、auのWiMAX内蔵スマートフォンで使われる“+WiMAX”に対し「+au」と訴求する。

 最大通信速度は、WiMAXエリアで下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbps、CDMA 1X WINエリアで下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps。無線LANはIEEE802.11b/g/nをサポートし、バッテリー動作時間はWiMAX通信時で約4.5時間、3G通信時で約5.2時間。待受時間はWiMAXテザリング時で最大12時間、3Gテザリング時で同約7時間となる。

 料金プランは同機種専用に「UQ Flatプラス」を用意する。料金は、2年の継続利用を条件にWiMAXと3Gデータ通信込みで定額の5460円/月。新規契約時の同プラン加入で、基本使用料を最大25カ月間1050円割り引く「UQ Flatプラスおトク割キャンペーン」キャンペーンも実施する。おトク割キャンペーン適用により、最大25カ月間4410円/月(プラスISP利用料)で利用できる。実質の月額料金はauの「WINシングルフラットWiMAX(シンプル)」+「WINシングルフラットおトク割」適用時の価格と同じ。

 ISPの初期値はau.NET(525円/月)が設定され、同ISPの場合は利用した月に525円/月が発生する。またネットワーク負荷軽減のため、大量に3Gデータ送受信を行った場合の通信速度規制も同様に行う。規制は(ネットワーク混雑度合いに応じ)連続した大容量データ送受信時、および2012年10月以降、月間通信量が5Gバイトを超過した場合に適用となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう