ニュース
» 2012年03月08日 19時11分 UPDATE

2Tバイトで最大720時間:バッファローのUSB外付けHDD、「AQUOS H7シリーズ」の長時間録画に対応

バッファロー製のAVCトランスコーダ内蔵外付けHDDがシャープのLED AQUOS「H7シリーズ」からの長時間録画(レコロング機能)に対応した。

[池田憲弘,ITmedia]

 バッファローは3月8日、AVCトランスコーダを内蔵するUSB外付けHDD「HDX-PNU2/Vシリーズ」と「HDX-LSU2/Vシリーズ」がシャープ製液晶テレビ LED AQUOS「H7シリーズ」の長時間録画(TR)に対応したと発表した。

photophoto HDX-PNU2/Vシリーズ(写真=左)とHDX-LSU2/Vシリーズ(写真=右)

 長時間録画モードはテレビ番組をハイビジョンのまま圧縮する機能で、非圧縮時に比べて最大3倍(地デジ換算)の長時間録画が行える。2TバイトHDDの場合、地上デジタル放送で約720時間、BSデジタル放送で約696時間の録画が可能だ。これまではLED AQUOSの「V7シリーズ」と「K7シリーズ」のみ対応していた。

関連キーワード

録画 | AQUOS | バッファロー | 外付けHDD | LED AQUOS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.