ニュース
» 2012年03月28日 10時53分 UPDATE

再インストール不要でHDDを高速化できるキャッシュ用SSD「Crucial Adrenaline」――マイクロン

マイクロン ジャパンは、既存のHDDを高速できるSSDキャッシュシステム「Crucial Adrenaline」を発売する。

[ITmedia]
photo Crucial Adrenaline

 マイクロン ジャパンは3月28日、HDD高速用のSSDキャッシュシステム「Crucial Adrenaline」を発表、4月上旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万円前後。

 Crucial Adrenalineは、システム内の既存HDDを高速化できるSSDキャッシュシステム。付属SSDとソフトを用いることにより、HDD内の使用頻度の高いファイルを自動的にSSD側でキャッシュしHDDのアクセス高速化を実現する。導入にはOS再インストールなどは不要で、手軽にパフォーマンスの向上を行えるのが特徴だ。

 付属SSDはSATA 6Gb/s接続対応モデルで、転送速度はリード最大500Mバイト/秒。容量は64Gバイトで、うち14Gバイトは性能最適化に使用される。対応OSはWindows 7だ。

関連キーワード

SSD | Micron | Lexar Media | 転送速度 | Windows 7


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-