ニュース
» 2012年04月17日 11時46分 UPDATE

レノボ、AMD C-50搭載の11.6型ワイド液晶内蔵モバイルノート

レノボ・ジャパンは、11.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したエントリークラスのモバイルノートPC「IdeaPad S206」を発売する。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは4月17日、11.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したエントリークラスのモバイルノートPC「IdeaPad S206」を発表、4月21日に販売を開始する。“パールホワイト”“グラファイトグレー”“コットンキャンディーピンク”の3カラーバリエーションを用意、価格はいずれもオープンだ。

photophotophoto IdeaPad S206

 IdeaPad S206は、1366×768ドット表示対応の11.6型ワイド液晶を内蔵したモバイルノートPCで、プロセッサとしてAMD C-50(1GHz)を内蔵。グラフィックス機能はプロセッサ内蔵のRadeon HD 6250を利用できる。

 メモリは2Gバイト、HDDは320Gバイトを内蔵(光学ドライブは非搭載)。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、30万画素Webカメラ、USB 3.0ポートなども備えた。OSはWindows 7 Home Premiumを導入。本体サイズは299(幅)×192(奥行き)×20.7(高さ)ミリ、重量は約1.3キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.