ニュース
» 2012年06月22日 13時53分 UPDATE

Cooler Master、“Vapor Chamber”を装備した高性能CPUクーラー「TPC 812」

Cooler Masterは、サイドフロー型デザインを採用するCPUクーラー「TPC 812」を発表した。

[ITmedia]
photo TPC 812

 Cooler Masterは6月22日、サイドフロー型デザインを採用するCPUクーラー「TPC 812」を発表、7月6日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は9000円前後。

 TPC 812は、GPUクーラーなどで利用されている「Vapor Chamber(ベイパーチャンバー)」を搭載したCPU用クーラーで、板状のベイパーチャンバー×2枚とヒートパイプ6本を装備した。

 冷却ファンはPWM対応ファンを装備。回転数は600〜2400rpmとなっている(1600rpm固定用のアダプタも付属する)。対応ソケットはLGA 775/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1だ。本体サイズは138(幅)×103(奥行き)×163(高さ)ミリ、重量は約978グラム(ファンを含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう