ニュース
» 2012年07月14日 13時35分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:冷却台にB75マザー、定点観測カメラ……夏休みに売れるパーツに注目! (1/2)

ひさしぶりの3連休とともに、夏休みシーズンが到来。パーツショップには、この時期だからこそ売れるアイテムがお得な値付けでズラリと並ぶ。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「先日の台風から一気に売れるようになりましたね」

 夏休みシーズンに入り、パーツショップでも季節色の濃いアイテムが売れるようになっている。フェイス秋葉原本店では、7月中旬からノートPCの冷却台が一気に売れるようになったとか。「先日の台風以降いきなり蒸し暑さが増したのをきっかけに売れるようになりましたね。8月にかけて各社から新製品が登場する流れのため、現行品は底値に近い値段になっていてお買い得ですよ」と話す。取材時はクーラーマスターの拡張端子つき冷却台「R9-NBC-INEVJ-GP/T」が、通常の5000円弱から数量限定で2980円まで下げられていた。

og_akibar_001.jpgog_akibar_002.jpg フェイス秋葉原本店のノートPC冷却台コーナー(写真=左)。特価のクーラーマスター「R9-NBC-INEVJ-GP/T」(写真=右)

 一方、テクノハウス東映では夏休みの自由研究に最適なアイテムが注目を集めていた。キングジムの定点観測専用カメラ「レコロ IR5」で、価格は5680円。3秒〜24時間のインターバルで自動撮影を続けるカメラで、植物の成長や天体の動きを記録するなどの用途に使える。同店は「最近は小中学校でもデジタルを使った自由研究が多いようで、その年頃のお子様を持つお父さん世代に売れていますね。アイデア次第で用途も広げられると思いますよ」と話していた。

 パーツショップを訪れる客層にも変化が見られる。学生層が増えると予想するツートップ秋葉原本店は、これからB75マザーが再び盛り上がっていると話していた。「最新のIvy Bridgeマシンを安く組むなら、7000円以下から買えるエントリークラスのB75マザーが狙い目です。ASUSTeKの『P8B75-M』はすでに売り切れていますし、他の有名メーカーの低価格帯もよく売れるようになっていますね」とのことだ。

og_akibar_003.jpgog_akibar_004.jpg テクノハウス東映に入荷した、キングジム「レコロ IR5」(写真=左)。ツートップ秋葉原本店のギガバイト製B75マザー。「GA-B75M-D3H」は6260円、「GA-B75-D3V」は6480円となっていた(写真=右)

 3連休にアキバを訪れるなら、そうしたシーズンならではのお得なアイテムを狙うのも一興だ。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.