ニュース
» 2012年07月24日 21時30分 UPDATE

2.4型液晶ディスプレイ内蔵:旅の思い出をカタチに――「720P 常時録画型 ドライブレコーダー」

上海問屋で、常時録画型のドライブレコーダーが発売された。価格は9999円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは7月24日、同社直販ショップ“上海問屋”で「720P 常時録画型 ドライブレコーダー」(DN-80653)を発売した。価格は9999円(税込み、送料別)。

 この製品は、常時録画型の車載用ドライブレコーダーだ。電源はシガーライターソケットから供給し、エンジンをかけると自動で録画が始まる。動画解像度は最大で1280×720ドット/30フレーム、静止画の撮影は2594×1944ドットに対応する。

photophotophoto 720P 常時録画型 ドライブレコーダー(写真=左)。吸盤付きのマウントが付属する(写真=中央)。付属品一覧(写真=右)

 解像度960×240ドットの2.4型液晶ディスプレイを搭載しており、撮影状態の確認もできる。データはSDメモリーカード(SDHC対応、最大32Gバイト)に記録し、2〜5分ごとに1ファイルを作成する仕組みだ。録画時間は32GバイトSDHCメモリーカード利用時で約320分。マイクも内蔵しており音声録音も行える。

 本体サイズは104(幅)×62(奥行き)×32(高さ)ミリで、重量は約91グラム。吸盤つきのマウントが付属する。上海道場2段(上級者向け製品)の製品に属し、通常の製品とはサポート範囲が異なる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう